ジェネリック医薬品タダポックス

タダボックス 副作用タダポックスは、シアリスと同じ成分であるタダラフィルに、早漏を防止しつつ、勃起を硬いまま持続してくれる2つの効果をあわせ持っています。服用してからの効果が早く現れ、長く持続します。値段の安さも秀でており、そのコストパフォーマンスの良さから人気の早漏防止薬となっています。

タダポックスはジェネリックなので、非常に安く購入できるのも魅力です。1錠あたり200円で購入できます。ただし、日本では販売されていないので、購入するには、通販サイトを利用しましょう。まとめて購入すればさらに安くなるのでお勧めです。

タダポックスの効果

タダポックスは早漏とED(勃起不全)の両方に効果があります。早漏で悩む男性はEDも併せて悩んでいる方は多くいるので、この薬はそれらの方には最善の治療薬ではないでしょうか。シアリスジェネリックであるタダポックスの勃起力の改善効果は、シアリスや他のシアリスジェネリックと同じと考えてよいでしょう。主な成分であるタダラフィルを服用することで血管を拡げることができ血流を改善してくれます。シアリスと同等の効果があるので、最大で36時間に渡って勃起力が高まります。一晩で何度もセックスをしたい方や、2日連続で何回も楽しみたい方には非常に効果的です。

早漏改善薬に使用されるダポキセチンがタダポックスには配合されています。この成分は、脳をリラックスさせて落ち着かせます。その結果、興奮することで射精が早まってしまっていたのを落ち着かせることで、射精までの時間を引き延ばすことができます。興奮を鎮めることで射精感の減退につながり、約3~4倍の時間遅延させることができます。

タダポックスの飲み方

タダボックス

服用する量としては1日1回1錠まで、次の服用まで24時間空けるのが原則です。1回1錠の服用で最大36時間程度効果が持続します。水またはぬるま湯で服用してください。食前・食後は問いませんが、空腹時に使用することで、効力が高まります。

従来の薬より食事の影響が少なく、アルコールも多少なら問題はありませんが、飲み過ぎると神経伝達が悪くなるため性的刺激を受け難くなり勃起力が極端に低下する場合があります。そうなると薬も効かないので注意が必要です。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

体質によってはタダポックスの作用が強めに出てしまう場合もあるので、飲み始めは半錠にカットして使用した方が無難でしょう。勃起を強化するタダラフィルは、日本人が服用する場合において10㎎でも十分な効き目を発揮するとされています。

タダポックスの副作用

タダポックスの副作用には、ほてりや目の充血、頭痛に鼻づまり、動悸等があります。いずれも一過性のものですが、効果時間が過ぎても続くような場合は医師に相談してください。硝酸剤や一酸化窒素供与剤を使用中の方、心血管系の障害がある方は絶対に服用しないでください。また、血管拡張作用があるので服用時に多量のアルコールを摂取すると効果が強くなりすぎたり、思わぬ副作用が出る恐れがあるので注意が必要です。心配な症状がある場合は、必ず医師に相談してください。

あわせて読みたい