ジェネリック医薬品タダライズ

タダライズは、製薬会社サンライズレメディーズが製造販売している錠剤タイプのED(勃起不全)治療薬です。シアリスと同一成分タダラフィルを配合しているので効果・持続ともにシアリスと同じだと言われています。

タダライズの効果

タダライズ効果効能に関しては、ダポキセチン及びタダラフィルが含まれており、この二つの成分が早漏と勃起不全を改善させる働きがあります。ED(勃起不全)治療に効果的なタダラフィルと早漏防止効果のあるダボキセチンで、男性の性機能の悩みを改善する効果のある精力剤です。

主成分の一つダポキセチンは世界でも唯一、飲み薬として早漏防止効果を認められている成分になり、服用すると射精までの時間を約3~4倍にまで延ばすことが出来ます。また、効果を発揮した後は速やかに体外に排泄されるため、ダポキセチンは安全性が高いとされています。

もう一方の主成分タダラフィルは、シアリスと同一の主成分で、陰茎の勃起を止めるPDE-5という酵素を阻害することにより、陰茎の周りの血管を拡張させ勃起不全を解消しますが、性的興奮を高める作用はないので、性的刺激を受けない限りは勃起することはないので、間違えないようにしましょう。

タダライズは 服用してから1~2時間ほどで効果が出ます。特筆すべきはその持続時間で、最大で36時間もの長い間持続します。他にはバイアグラ、レビトラと比較して食事の影響を受けづらい、副作用の発現する可能性が少ないといった特徴があります。

タダライズの飲み方

1日1回性行為の2~3時間前に経口服用します。服用間隔は24時間以上空けるようにして下さい。過度なアルコール摂取時や食後すぐの服用は、本来の効果が得られない可能性がありますのでご注意ください。出来るだけ空腹時に服用するようにし、食事をする場合は食前の空腹状態で先に服用し、食事は脂肪分の多いものを避けるようにしましょう。

タダライズの副作用

副作用副作用に関してもシアリスと同様の物になります。 顔の火照り、動悸、頭痛、目の充血などになります。副作用が出にくいとはいえ、稀にこの様な症状が出ることがあります。副作用に関しては、薬の血中濃度が下がると共に治まるのでご安心下さい。

この前の副作用の他に、狭心症・心臓病の治療中の方、高血圧・低血圧の方は、シアリスジェネリックタダライズを併用すると血圧が急激に下がり大変危険ですので、やめたほうがいいです。服用中の薬がある方は、本剤を使用前に必ず担当医にご相談ください。

あわせて読みたい